モノの機能を見極める



モノの使い方は人によりむ様々である。
例えばプラスチックの箱。ある人は調味料入れに、またある人は、ごみ箱 使うだろう。しかし、使い方は他にもある。例えば、バケツ。例えば、花瓶。例えば、小銭入れ。
 このように一つのモノ(特に単純なモノ)から様々な使い方が生まれる。
それは何を意味するか。

 ad

 一つのモノには様々な機能が秘められているということを意味する。
 そこで何をするべきか。手元にあるモノの機能を見極めていくべきである。あるモノにいかなる機能があるかを考え出していくべきである。そして、その内容をこの表に書き出していく

chart

 書き出してみると、機能に同じ言葉を見ることができるだろう。ではこの表をいかに処理するべきか。つづきはこちら



家事カイゼン計画トップページへ戻る

家事のカイゼンとは、その意義とは
タイム・マネジメント
  • 動線を見直す意義
  • 図面を引く、物を配置する
  • 動きを記す
  • 動きを最小限にする
  •  モノの使い方を変える
    モノを買う
    家事への設備投資


    カイゼンの成果をいかに生かすか 最後に 働く者こそ、家事のカイゼンを
    【ホームページ作成講座】 | 本・漫画・DVD・アニメ・家電・ゲーム | Webコンサルティングサービス
    業界NO1のライブチャット | 自宅でで学べる!CAD資格合格講座 | 20GB 無料のオンラインストレージ
    ★薬草の資格が取れる! ⇒ 【薬草ガーデン講座】 | 最新ニュース | Web検索 | ドメイン | 無料HPスペース